14
オススメ度:★★★☆☆

メガスキシリーズ3作目。
cv歩サラ。
Hカップ。


こちら、メガスキ過去作感想↓



今作のヒロインは黒髪眼鏡巨乳後輩。
地味っ娘っぽい見た目してる割にキャラが強めだった。_20200626_013734

シナリオは前作と同じアイカギ2の人。
でも容量が676MBしかないことに僕は不安しか覚えなかった。

3作目だけあって全体的にかなり“強く”なってきているように感じた。
一番眼鏡が似合ってるヒロインだった。
今までが眼鏡に相応しい属性を持ったヒロインじゃなかった説はある。


パワーポイントで自分と付き合うことのメリットをプレゼンし始めるの普通に可愛かった。
あんまこういうビジュアルのキャラでやらないことやらされてギャップがあってよかった。
僕はギャップが一番萌えると思っているので。

帰ると言ってタクシーを颯爽と止めて過ぎ去っていくのはさすがに草生えた。20
告白直後でもそこは送ってもらえよ。
さすがにタクシーで帰宅は面白すぎる。


初えっちが真っ昼間よ公園のど真ん中の噴水の中なの最高にクールすぎて夜中なのに近所迷惑なんじゃないかってぐらいの音量で爆笑してしまった。18
さすがに人が回りにいないからってアグレッシブすぎて面白すぎる。
そこらの抜きゲーより面白いことやるのやめて欲しい。
何気に水の感じが綺麗なの本当に面白いのでもっと気楽に雑に描いていいんですよ?


このメガスキシリーズで一番求めていたフェラ→眼鏡ぶっかけをようやくしてくれて僕は大満足している。19
眼鏡ヒロインしかいないのに眼鏡ぶっかけを今まで一度もしてこなかったことが信じられない。
そもそも眼鏡をえっちシーンに関わらせられて一番アドを取れるのがこの顔射眼鏡ぶっかけに他ならない。
これは眼鏡キャラにしか出来ないシチュエーションであり、これを無くして眼鏡キャラのえっちを語らないで欲しい。
このシーンはついでのように腕を縛られているのが更にアドである。
これにより口での奉仕以外の選択肢を消しており、パイズリの可能性の徹底的な排除に僕は感服した。
僕はパイズリが大の苦手なので、本当にただのフェラで興奮の余り射精した。
本当に眼鏡キャラ必須レベルのシーンだと僕は思う。
眼鏡を付けているのに一番のアドバンテージを取れていなかったが意味わからなさすぎるので眼鏡ぶっかけは眼鏡キャラに確定で搭載しておいて欲しいですね。


ついでに授乳手コキとかいうマニアックなものまで備え付けられていて“理解”ってるな──────と感じた。21

ナースコスでのプレイなのが更にニッチな需要に応えていて偉いと思った。
巨乳ヒロインなのに安易にパイズリに走らなかったことを称賛したい。
1作目で既にパイズリが出ていたから今回はなかったという可能性が高いのだが、それでも授乳手コキという巨乳好きに対する最大の火力を備えていることに天晴れだった。


今回も淫語は搭載していない無能仕様ではあったのだが、「シコシコ」ボイスが備え付けられており、個人的には淫語よりもかなりえっちだと思った。
ついでに意外と僕は歩サラの声が好きなのかもしれないことに気づかされた。
凄い耳に馴染む声してるな。


わからないですけど今回がシリーズ最後?になるんですかね。
新作が出る度にどんどんロープラエロゲとして面白い作品に仕上がってきていると感じたため、これでシリーズが終わってしまうことが非常に勿体なく感じてしまう。
1作目は酷評したが、ここまで3ヶ月遊んできてかなり愛着が湧いてしまっている。
15
1000円でサクッと遊べるエロゲは大変貴重だと思うので、眼鏡属性に縛られずに今後は違うマニアックな属性に焦点を当てた作品を期待していきたい。
このシリーズが続いてくれたらなんだかんだ普通に嬉しい。